SAMMY TREATMENT

スペシャリストインタビュー

 

サミートリートメントを導入して

​「サミートリートメントは美容師を進化させてくれる

―導入前と導入後ではどんな変化がありましたか?

 

●サロンとしての変化

まずサロン全体の技術や説明・提案力が底上げされましたね。

サミートリートメントをいれたことでお客様の興味を持ってくれる幅が広がるのです。

紹介もかなり増え、外国人のお客様1人からの紹介で9人に来ていただいたり、親御さんがやっていたら子供さんもやる、など。

具体的にいうと、月に10人は4万コースを受けてくださっています。

その他、ブログを見て来てくれる人が月に15人程いるので、単純に新規のお客様の母体数が増えました。

また、6000円くらいのトリートメントが出やすくなったり、サミートリートメントよりも安価なメニューが出るようになりました。

●個人的な変化

 

僕がニューヨークでカットやパーマの勉強をしている時、3年かかってやっと口を聞いてくれた人がいたのですが、今ではその人からサミートリートメントを教えて欲しいと言ってもらえるようになりました。

 

口をきいてくれるのに3年かかるような人が、僕から学びたいと思ってくれている、これって成長ではなく、進化だと思います。

自分を成長させてくれる商材って色々ありますけど、進化させることができる商材って決して多くはないはず。


手触りが1番いい、色飛びが1番いいとか色々ありますけど、そうじゃなくて、良くも悪くも難しいこのサミートリートメントは美容師自身を進化させてくれる商材なのです。

 

 

―うまく活かせるまでの苦労

 

サミートリートメントは1人目のお客様に「臭い!」と嫌がられたところから入って、それがトラウマになるような失敗でした。

そこから最初の30人くらいはベーシックのやり方(Gシルクのみ)で色んな毛質でサンプルをとっていたので、正直そこまでの苦労というのはなかったですね。

うまく活かせるために、1回目はGシルクだけで施術しシャンプーをしない状態で2日後に来てもらう。その時に足りないものがはっきりわかるので、髪の毛に負担をかけることなく2回目で確実に効果を出すというのも1つの方法です。

SAMMY.NYC

  • Instagram
  • Facebook Clean

東京都を中心に全国のサロンで導入されている酸熱トリートメントブランド

© 2018 SAMMY.NYC Inc.